2006年08月10日

動画紹介(ボーイズグループ)

夏なので、ボーイズグループの紹介をば。
時代時代が持つ「爽やかさ」「透明感」を存分に感じてくださいませ

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

動画紹介(メカ音楽映像)

夏が来ると、無性に機械映像が見たくなります。
なのでYouTubeより、メカが出てきている映像をチョイスしてみました。

もうね、メカの冷たさや無機質さにドキドキしっぱなしですw

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画紹介(ワンピース)

夏が来ると、無性にワンピースのアニメが見たくなります。
なのでYouTubeより、個人的に大好きなOPとEDと劇場上映の短編アニメを
チョイスしてみました。

これらの何が良いかといいますと、
「作品が持つ爽やかさが端的に表れている」「キャラクターの個性が生き生きと描写されている」「うほっ、良い作画」の三点が挙げられます。
これらはストレートに感情に訴えていて最高っす。

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

動画紹介(有名アニメーターの描いた部分)

ページの紹介です


私的まとめ@Wiki。YouTubeで見られる神作画

http://www15.atwiki.jp/coldcup/pages/5.html


有名アニメーターの方々が描いた動画を紹介するページです。
神がかったアニメのワンシーンが見れます。
posted by J.M.STUFF at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画紹介(パワパフガールズZ)

YouTubeより、ppgz動画の紹介です
もう可愛過ぎですね

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 14:36| Comment(2) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

画像紹介(西洋絵画)

本当に個人の主観で、ネットから参考になる絵画・彫刻を引用致します。


@アンドレア・ポッツォ「聖イグナティウス・デ・ロヨラの栄光」
http://www.salvastyle.com/menu_baroque/pozzo_ignazio.html

Aピーテル・ルーベンス「馬に乗ったレルマ公」
http://www.wga.hu/art/r/rubens/41portra/02lerma.jpg

Bレオナルド・ダ・ヴィンチ「レダと白鳥」
http://www.kunstreplik.de/images/product_images/popup_images/261.jpg

Cピエール・ゲラン「イリスとモルフェウス」
http://www48.tok2.com/home/nekoMusa/WWJV_237HRHQMFMK2J6.jpg

Dサルバドール・ダリ「超立方体的人体」
http://www.dali-gallery.com/images/works/1954_02.jpg

Eサルバドール・ダリ「十字架の聖ヨハネのキリスト」
http://www.dali-gallery.com/images/works/1951_01.jpg

Fドミニク・アングル「泉」
http://www.ibiblio.org/wm/paint/auth/ingres/ingres.source.jpg

Gドミニク・アングル「横たわるオダリスク」
http://www.wga.hu/art/i/ingres/05ingres.jpg

Hドミニク・アングル「トルコ風呂」
http://oaks.nvg.org/am/ingres-turkish-bath4.jpg

Iジャック・ダヴィッド「ホラティウス兄弟の誓い」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Jacques-Louis_David_020.jpg

Jミケランジェロ・ブオナローティ「ダビデ像」_正面
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d5/David_von_Michelangelo.jpg

K「ダビデ像」_背面
http://www.huntfor.com/absoluteig/gallery%2Fmichelangelo%2Fmichelangelo3.jpg

L「ダビデ像」_斜め煽り(1)
http://www.simonho.org/images/Italy/Florence_David.jpg

M「ダビデ像」_斜め煽り(2)
http://rikers.org/albums/200410italy-firenze/18_Florence_Michelangelo_s_David.jpg


posted by J.M.STUFF at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

動画紹介(ラーゼフォン)

YouTubeより、朝比奈さんです。

もうね、ラーゼフォンはこの場面の為だけにある!
そう言い切れるほどの名シーンです。

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

黒田先生作品の感想

「この世界は誰もが争って、傷つけているの。
でも、それでも私はこの世界を生きていく。だって現実の世界なんだから。
貴方は私の敵。だから目を外らそないで、邪険に……しないで」


ヌルい感想ですが、自分が黒田洋介先生作品のどこに
面白さを見出しているのかと言いますと

@登場人物の数が多い。しかも一人一人、きちんとキャラクターが立っている。
Aとりあえず不条理な世界が舞台
Bそれでも私は生きていく。そこに信じる人や、愛する人がいるから!
C敵は、なんかその世界から目を外らしている。
だからこそ現実を背負って生きている主人公は、その敵に勝つ事が出来る


の四点セットだと思うのですよ。
プリティーサミー・フォトン・リヴァイアス・スクライド・マドラックス。
どれも名作っすよね。

ちなみにCを外すと、おねがいツインズになりますね。


……つまりアレですよ。
「オチがいつも中途半端なんすけど」というツッコミは野暮ってものですよ。
もう手放しでマンセーできる、そんな魅力が黒田洋介先生ってなものですよ



また当然の事ながら、「自分の見た範囲で主観的な評価」ですので
「他にも黒田作品はあるだろ」という指摘を恐れていますw
おねがいティーチャーとハチクロ、きちんと見ておかないとなぁ
( ´・ω・)
posted by J.M.STUFF at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

動画紹介(ミーア・キャンベル)

YouTubeより、Quiet Night C.E.73です。

登場作品に関しては様々な感想があると思いますが、
とりあえずミーアたんの可愛さだけはガチですよ!
(`・ω・´)



YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

動画紹介(戦闘シーン)

作画の参考にしたいけれど、「これを真似るのは無茶がありすぎ! こんなん出来るかYo!!」
というようなハイクオリティなアニメがありますね。
今回は、そんなアニメのシーンをYouTubeから紹介致します。

YouTube動画を見る
posted by J.M.STUFF at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube紹介・アニメの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。